備忘ろがーのblog

備忘ろがーのblog

分からなくて調べたことや、その時面白く感じたことなどを備忘録的に綴っているブログです。

シンプリストになるためのコツとは?

f:id:ty-voix:20170628072535j:plain

 

どうも、tyです。

 

 

 

すっかりシンプリストとしての生活が板に付いてきたtyですが、ネットを見ていると「ミニマリストやシンプリストになりたいけどなかなか上手くいかないっ!」という人をよく見かけます。

 

ミニマリストに関してはtyも挫折した身なので何もアドバイスできませんが、シンプリスト関してはそれなりに話せることがあります。

 

今回は、シンプリストになるためのコツを紹介しようと思います。

 

シンプリストとは?

 

そもそもシンプリストってなんぞや?という人はまずこちらの記事を読んでもらえればと思います。

 

ty-zakki.hatenablog.jp

 

簡単に言うと、物の形や色を揃えたり、収納方法を工夫したりしてシンプルで使いやすい空間を作る人のことを指します。

 

さまざまな要素を簡単かつシンプルに単純化して、よりよい生活を送るための工夫をしてるわけです。

 

ミニマリストとの違いは? 

 

個人的に思うミニマリストとシンプリストの違いは、所有している物の数と統一感の有無です。

 

シンプリストはとにかくシンプルに、ミニマリストは最低限のもの以外はとにかく排除!って印象です。

 

シンプリストは、好きなものや自分に必要なものを所有しつつも、シンプルに簡素化した暮らしを送るためにそれぞれの形で工夫をしていきます。

 

使いやすい、分かりやすい、シンプル、簡単、暮らしやすいといったことを重視しているのが特徴です。

 

シンプリストになるコツは?

 

シンプリストになるコツとしては下記のようなものがあります。

 

1.部屋に統一感を持たせる

 

部屋に統一感を持たせるとシンプルな部屋に仕上がります。

 

無印の商品で揃えると簡単にシンプルな空間が出来上がりますよ。

 

お店に行ってもシンプルな空間が広がっていますよね。

 

2.自分にとって本当に大切なものを見直す

 

本当に自分にとって大切な物は何なのか?

 

これを見直すと、意外とそこまで必要性のない物を所有してることに気付きます。

 

3.自分の好きなものに囲まれて暮らす

 

必要な物を見直せば自分にとって大切な物や好きな物ばかりが残ります。

 

好きな物ばかりがある空間があると、知らず知らずの内にその状態を維持しようとします。

 

ここまでくれば普通に生活しているだけでシンプルな生活が送れます。

 

こちらの過去記事も参照ください。

 

ty-zakki.hatenablog.jp

 

 参考になれば幸いです。