備忘ろがーのblog

備忘ろがーのblog

分からなくて調べたことや、その時面白く感じたことなどを備忘録的に綴っているブログです。

嫌われる勇気があれば人間関係なんかで悩まない

スポンサーリンク

f:id:ty-voix:20170529071301j:plain

 

どうも、tyです。

 

 

 

アドラー心理学の「嫌われる勇気」や、ドラマの「嫌われる勇気」などが話題となり、

アドラー」や「嫌われる勇気」という言葉に興味を持った人は多いと思います。

 

ドラマの方に関しては自ら嫌われようとしている感じでしたが…

 

tyは特に意識もせず嫌われる勇気を備えることに成功していましたが、やはり日本人には八方美人の人が多いようです。

 

自分をしっかりと主張する

 

職場での人間関係や友人関係など、悩んでいるけど自分のしたいように行動できない人は多いですね。

 

もちろん、空気や調和を乱してまで自分を主張するのは違いますが、ある程度は自分の思っていることを主張していかないとストレスになってしまいます。

 

相手に合わせることも必要ですが、自分の意見を伝えることも同じくらい必要です。

 

職場でも友人間でも、「意見のない人」「自分を持っていない人」と思われてしまい良いことがありません。

 

嫌われる勇気を持つメリット

 

嫌われる勇気を持つと以下のようなメリットがあります。

 

  • 自分に自信がもてる
  • 自分らしく生きることができる
  • 他人との距離感が上手く取れる
  • 自分と本当に合う人がわかる

 

人間関係を構築することは生きていく上で避けられないことです。

 

時には人に合わせて行動することも必要ですが、嫌われる勇気を持つことも人間関係を上手に築くコツの一つと言えるでしょう。

 

他人に認められることで自分を評価しようとする人が多いですが、まずはありのままの自分を認めてあげるところから始めてください。

 

なお、嫌われる勇気は自ら嫌われようとすることとは違いますのでご注意を。

 

広告を非表示にする