備忘ろがーのblog

備忘ろがーのblog

分からなくて調べたことや、その時面白く感じたことなどを備忘録的に綴っているブログです。

ホットコーヒー冷めるの早すぎ問題解決にタンブラーを買ってみた

 

どうも、tyです。

 

 

 

最近のtyは、ブログを書いたりライティングの仕事をしたりと家でパソコンと睨めっこをしている時間が長いです。

 

作業のお供にホットコーヒーを飲むことが多いんですが、tyはがぶがぶ飲むんじゃなく、まったりゆっくりと飲みたいタイプです。

 

でもゆっくり飲んでると冷めちゃうんですよね、コーヒーが。

 

ちなみに今使っているグラスはこれです。

 

これはこれで使いやすいんです。

 

耐熱構造なので熱い飲み物にも使えますし、二重ガラスになっているので持っても熱くありません。

 

二重ガラスには結露しないという効果もありますので、夏場も重宝します。

 

デザインもシンプルでほぼ文句はないんですが、保温の性能がちと弱いです。

 

 

 

「いや、さっさと飲めやks」

 

 

 

と思う方もいるかもしれませんが、猫舌なこともあってなかなかすぐに飲めないんですよね。

 

ずっと悩んでだけど買ってみた

 

てことで、前々から欲しいなーとは思いながらもなかなか手が出ないでいたタンブラーってやつを買ってみました。

 

ちょうどこんな記事を書いていた方がいらっしゃったのも購入に至ったきっかけの一つです。

 

www.sugatareiji.com

 

昨日注文して今日の昼過ぎに届きました。

 

ヤマトさんまじお疲れ様っす。

 

ではでは開封していきましょー。

 

f:id:ty-voix:20170409195610j:plain

Amazonでこんな雑な梱包初めてみた…

何も緩衝されてねぇ…

 

で、これが今回購入したものたちです。

 

f:id:ty-voix:20170409200245j:plain

 

セット販売されていたので、せっかくならとセットで購入してみました。

 

フタとソコカバーはブラックの他にもブルー、グリーン、イエロー、ピンクの4色があり、お好みに合わせて色を選ぶことができます。

 

 サーモス 真空断熱タンブラー JDE-420と付属品たち

 

では、それぞれさらっと紹介しますね。

 

f:id:ty-voix:20170409201631j:plain

 

f:id:ty-voix:20170409201643j:plain

 

今回のお買い物のメインです。

 

サイズは3種類ありますが、tyは日本人的思考全開でいわゆるMサイズを選びました。

 

600mlは大きすぎる気がするし、340mlは何故か420mlより高いし消去法的に。

 

なんやかんや使いやすい気がするし、やっぱり普通こそ至高ですよ。

 

先に紹介したブログでも書かれていましたが、飲み口が薄く作られているのがいいですね。

 

 

 

f:id:ty-voix:20170409210549j:plain

 

続いて、ソコカバーです。

 

フタもそうなんですが、ブラックというよりもグレー感が強いですね。

 

うん、ブラックではない。

 

なんていうかグレーだよね。

 

 

 

で、装着するとこんな感じ。

 

f:id:ty-voix:20170409210559j:plain

 

だせぇwwwwwwww

 

 

 

とはいえ、付けておくと安定性が増したり、滑りにくくなったりといろいろメリットがあるので付けておきます。

 

ちょっとくらい乱暴に置いても大きな音がしなかったり、グラスに衝撃が加わらないのが何よりいいです。

 

思いがけず強く着地させてしまった時の音に自分でびっくりすることも少なくないので。

 

 

 

f:id:ty-voix:20170409213342j:plain

 

タンブラーを使用していない時には温湿度計置きにもなる優れものです。

 

素敵ですね。

 

 

 

f:id:ty-voix:20170409212049j:plain

 

f:id:ty-voix:20170409212101j:plain

 

続いて、フタです。

 

こちらもはっきりとグレーですね。

 

このタンブラー専用のものなのでタンブラーにぴったりとハマる上、パッキンも付いているので万が一倒してしまっても被害を最小限に食い止められそうです。

 

 

 

f:id:ty-voix:20170409212406j:plain

 

これが…

 

f:id:ty-voix:20170409212419j:plain

 

こんな感じでハマります。

 

 

 

フタはワンタッチで開閉することが可能で、とても便利です。

 

f:id:ty-voix:20170409212546j:plain

 

f:id:ty-voix:20170409212556j:plain

 

肝心の保温性やいかに

 

いろいろと見てきましたが、tyはぶっちゃけ外観とか付属品はどうでもいいんです。

 

 

 

コーヒーを保温してくれさえすればいいんです

 

 

 

てことで、早速使用してみましたよ。

 

f:id:ty-voix:20170409213041j:plain

 

f:id:ty-voix:20170409213050j:plain

 

フタも取り付けて準備万端の状態で1時間計測してみました。

 

余談ですが、tyが普段使用している「オーヴォー」というタイマーアプリはシンプルで使いやすいですよ。

余計な機能は一切いらんという方は是非。

オーヴォー タイマー - Google Play の Android アプリ

オーヴォー タイマーを App Store で

 

 

 

【〜15分】

 

いつもならこの間に冷めて激マズなコーヒーに仕上がっていますが、ほとんど温度が変わっていません。

 

猫舌なtyでは飲むのが大変な温度です。

 

【〜30分】

 

ほとんど温度は変わりません。

 

そこそこ時間も経っていたので油断して勢いよく飲んだら普通に舌をやけどしました。

 

【〜45分】

 

まだまだ高い温度をキープしています。

 

またしても油断して上唇をやけどしました。

 

【〜60分】

 

ようやく(ty的に)飲みやすい温度になってきました。

 

ですが、冷めているという表現は適さない温度ですね。

 

驚異的な保温性

 

なかなかに衝撃的な結果でした。

 

2時間くらいは温度を保ってくれそうな勢いです。

 

ただ、フタが絶大な効果を発揮しているだけかもしれないので、近いうちにフタなしの保温力も試してみたいと思います。

 

※4/11追記

フタなしだと30分くらいで飲みやすい温度まで冷めます。

 

唯一、個人的な難点を挙げるとすればバリスタで使用しづらいということです。

 

一つ前のモデルのバリスタはもう少しゆとりがあったみたいですが、新しいモデルの「バリスタ i」はちょっと背の高いグラスだとコーヒー抽出口に入りません。

 

今回購入したタンブラーもこの通りです。

 

f:id:ty-voix:20170409220235j:plain

 

なので、これからはこんな感じで持っててあげなければいけません。

 

f:id:ty-voix:20170409220344j:plain

 

コーヒーを抽出した後はしばらくコーヒーがぽたぽたと垂れることがありますので、受け皿を戻してあげましょう。

 

f:id:ty-voix:20170409220521j:plain

 

f:id:ty-voix:20170409220531j:plain

 

くそめんどくせぇwwwwwww

 

 

 

ですが、保温性に勝るものなしです。

 

我慢しましょう。

 

 

 

てな感じで、長々としたレビュー記事でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

広告を非表示にする