読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘ろがーのblog

分からなくて調べたことや、その時面白く感じたことなどを備忘録的に綴っているブログです。

教えてくれなきゃできないとかいってるやつは甘え

f:id:ty-voix:20170526062923j:plain

 

どうも、tyです。

 

 

 

最近、読書がマイブームです。

 

とはいえ、ミニマリズムやシンプリズムの精神を持っているtyとしては書籍が増えていくというのはゆゆしき事態です。

 

Kindleの導入を割とマジで検討中です。

 

教えてくれなきゃできないって言っている人間には、教えたってできませんよ 

 

これ、響きました。

 

上記の本の「龍斎 貞水」さん(講談師、人間国宝)という方の言葉なんですが、辛辣なようで至極真っ当なことですよね。

 

ネット上でよく目にするようになったからなのか、はたまたネットが発達していなかった時代に目にしていなかっただけでもともと一定数存在していたのかはわかりませんが、教えられなきゃできないってスタンスの人が増えているように思います。

 

自分が知りたいと思っている大抵のことはネットで調べればすぐに見つかるのに、その手間すら惜しんで他人の力に頼る人が多い。

 

実際は、ネットで調べた知識だって正しいものかどうかわからないんだから、自分で行動する方がいいんですよね。

 

なのに、自分で調べるどころか最初から教わる気でいるという。

 

以前、有名ブロガーさんが「何の面識もねーやつが『ブログ教えてよ!』みたいなこっちに何のメリットもないボランティアを悪気もなく依頼してくる。死ね」みたいなことを書いていましたが、全くその通りかと。

 

アンチといい、非常識な人といい、有名な方は大変ですね。

 

何が言いたいかって、みんな自分で考えて行動しようぜってことです。

 

他力本願の人生なんておもしろくないよ。

 

部屋に酸素が足りない気がするからポトス買ったった

f:id:ty-voix:20170525184524j:plain

 

どうも、tyです。

 

 

 

なんだか最近部屋に篭っているからか酸素が不足しているように感じます。

 

換気すればいいだろと思うかもしれませんが、tyは世界で一番なんじゃないかっていうくら虫が嫌いなので窓を一切開けたくありません。

 

何かいい手はないかと考えていたのですが、観葉植物買えば光合成でちょっとくらい改善するんじゃね?というアホみたいなことを思いつきました。

 

善は急げということで、早速簡単に育てられると噂のポトスを買ってみました。

 

といっても、もう1ヶ月以上前になりますが。

 

ぐんぐん育ってくれていて嬉しいので記事にしようと思った次第です。

 

購入当時

f:id:ty-voix:20170525185047j:plain

f:id:ty-voix:20170525185058j:plain

 

現在

f:id:ty-voix:20170525185603j:plain

f:id:ty-voix:20170525185616j:plain

 

葉が増えていてとても嬉しいんですが、根っこもかなり伸びているのでやや困っています。

 

切っていいもんなんでしょうか?

 

悩ましいです…。

 

今や酸素とか割とどうでもよくて、ポトスの成長が楽しくて仕方ないですw

 

手軽に始められる観葉植物としておすすめです。

 

本当は怖いJASRACのお話

f:id:ty-voix:20170524070820j:plain

 

どうも、tyです。

 

 

 

Twitterでおもしろい、というか秀逸な投稿を見かけました。

 

漫画家の「森ゆきえ」さん(@medakanoyukie)がJASRACを題材にした怪談風の漫画を投稿していたのですが、あまりにもよく出来ていたのでシェア。

 

子供向けの音楽教室で働いている女性が音楽教室の課題にある楽曲を使用しました。

 

すると、ある日の夜、誰かが玄関のチャイムを鳴らす音が…

 

 

かなり大きな反響があったそうです。

 

このクオリティなら納得ですね。

 

Twitterのコメントにもありましたが、是非「NHK」バージョンも描いて欲しいですね。

 

好きなものに囲まれて生きていきたいと思うのです

f:id:ty-voix:20170523070842j:plain

 

どうも、tyです。

 

 

 

またまた良本を見つけたのでご紹介。

 

ミニマリズム、シンプリズムに興味がある人や、単純に片付けが上手になりたいと思っている人におすすめの書籍です。

 

女性向けのような表紙ですが、特にそういったわけではなく男のtyが見ても得る内容は十分にありました。

 

著者の「フランシーヌ・ジェイ」氏は、アメリカの片付けブームの 火付け役となった方のようで、部屋と人生に輝きをもたらす片付け術を説いています。

 

ミニマリストの心得から、片付け上手の買い物の減らし方など多岐にわたって説明されていて、簡単にできる10か条としてまとめられていますので、片付けに苦手意識がある人は読んでみることをおすすめします。

 

小さなことを習慣化することで結果につながる

f:id:ty-voix:20170522061819j:plain

 

どうも、tyです。

 

 

 

『小さな習慣』(著 スティーブン・ガイズ、訳 田口未和)という本を読んでなるほどなぁと感じたので、新鮮な気持ちを繋ぎ止めるためにブログに書いておきます。

 

失敗する方が難しいことを習慣化する

 

『小さな習慣』の冒頭にはこんなことが書かれています。

 

小さな習慣とは、毎日これだけはやると決めて必ず実行する、本当にちょっとしたポジティブな行動です。

”小さすぎて失敗すらできない”ものなので、気軽に取り組むことができ、それでいてびっくりするほど効果があるため、新しい習慣を身につけるには最適な方法といえます。

 

『小さな習慣』(「はじめに」より)

 

失敗する方が難しいレベルの本当に小さなポジティブな行動を習慣化することで、人生を大きく変えることができる可能性が高まると著者は言っています。

 

自分自身で設定した習慣が長続きしなかった時に、その原因を自分自身にだけ向けてしまうことはありませんか?

 

tyはそういうタイプです。

 

そういった人は大きすぎる目標を掲げていることが大半です。

 

最初はやる気満々で大きく目標を掲げて始めたものの、全く目標に近づくことができずに次第にやる気を失い、どうせおれ(わたし)なんてといった気持ちになって何もやらなくなるといった具合。

 

一生の習慣を身につける 

 

大きすぎる目標は、よほど意志の強い人でない限り怖気付いてしまって逆に何もできなくなってしまいます。

 

非凡を目指すのなら平凡をクリアするところから始めてみましょう。

 

小さな習慣なら怖気付くこともありませんし、それでいてクリアした時はそれなりに達成感があります。

 

ちなみにtyは、今までブログ記事を書くにあたって1500文字を目標にしていましたが、400文字にまとめるという目標にしました。

 

これがなかなか難しくて、平気で1000文字近く書いてしまうこともあるんですよね。

 

まだまだ駄文が多いってことでしょうか。

 

小さな習慣を設けた結果…

 

結果としては、これまで何度か挑んできたは挫折してきた毎日更新が今のところ達成できています。

 

PVも今までの5~6倍くらいになっていて早くも成果が出ています。

 

ブログの連続更新記録もどこまで伸ばせるか自分でも楽しみです。

 

目標は365日です。 

 

これからもお付き合いよろしくお願いします。